《ICO参加に必要なもの・事前準備

まず、ICOに参加するために必要なものです。

 

・ETH

・ETHを送金するためのウォレット(Metamask)

・(追記)パスポートや本人の身分が確認できる証明書

 

これだけあれば、D-ZONE COINのICOに参加することができます。

 

 

ETHの購入

まず、ETHですが日本の取引所でも海外の取引所でもいいですが、DZCに投資をしたいと思っている分のETHを購入します。

購入する際は、手数料のことも考えて、余分に0.1ETHくらい多めに買っておいても良いと思います。

なので、5ETHを投資したいと思ったのであれば、5.1ETHくらい買っておきましょう。

日本でETHを買うなら、bitbankやzaifが取引板から購入できるのでおすすめです。

 

ETHのウォレットを作成

ERC20に準拠するトークンのICOの場合は、取引所からETHを送金しては絶対にいけません。

ICOに参加する際は取引所からETHを送らないようにと注意書きがされているので気をつけてください。

ICOに送る際は、専用のウォレットを作成して、そこからETHを送金する必要があります。

 

 

MetaMask

取引所からETHをウォレットへ送金する

取引所で購入したイーサリアムをウォレットへ送金する必要があります。

送金にはウォレットのアドレスを入力する必要があり、アドレスの確認方法は下記になります。

 

 

MetaMaskの場合

1.メニュータブをクリックします。

2.するとメニューがでてくるので、Copy Address to Clipboard を選択します。

3.これで、ペーストをすると自分のウォレットのアドレスを貼り付けることができます。

上記の画像で言うと0x941~の文字列から始まるの乱数がウォレットのアドレスとなります。

 

いざ、ICOに参加!!

ウォレットへETHを送金したら、いざDZC ICOに参加です。

1.送金するETHの数量を入力

2.ETHの数量分のDZCが表示されるので確認

3.問題なければ【BUY DZC TOKEN】をクリック

 

すると、METAMASKが起動するので、MetaMaskからETHを送金します。

 

 

送金方法》

1.ETHの数量、宛先、GasLimitなどを確認

2.自動入力に問題がなければSUBMITをクリックするとトランザクションが発行されます。

 

 

トランザクションID発行後》

MetaMaskからトランザクションIDが発行されたら、送金がしっかり完了したかを確認します。

 

 

※MetaMaskはSENT履歴をクリックするだけで確認できます。

 

特にエラー文言などがでていなければ、無事に送金ができていることになります。

因みに、GASのPriceやGAS LIMITが低かったりするとうまく送金できないことがあるので、

その際は再度、手数料を上げて送金してください。

基本的には、ICOのホームページで推奨されているGAS LIMITとGAS PRICEどおりなら弾かれません

 

送金完了後》

無事にトランザクションIDも発行され、送金処理が完了するとICOへの参加が完了します

※トークンの配布は順次案内しますので、公式のアナウンスを確認ください。

次にウォレットにトークンを表示させるために、カスタムトークンの追加処理を行います。

 

D-ZONE COIN(DZC)の場合だと、

下の情報になります。これを送金したウォレットに追加します。

Contract Address: 0x14903AD104dA65729B99bbD64c47FB7d75f8548A
Token Symbol: DZC
Decimals: 8

https://etherscan.io/というサイトを使うと、トークンのシンボル情報などはすぐに確認できます。

上記画像の場合、赤い下線の情報がカスタムトークンに必要な情報です。

 

MyEtherWalletの場合》

1.右側のサイドメニューにあるToken Balancesにある Add Custom Tokenをクリックします。

2.公式より発表されているAddress , Token Symbol , Decimals を入力後、SAVEをクリックします。

3.送金した分に対してのトークンが追加されています。

 

MetaMaskの場合》

1.TOKENSタブをクリックし、ADD TOKENSをクリックします。

2.公式より発表されているAddressを入力すると、自動でその他の情報がでてくるのでAddをクリックします。

3.送金した分に対してのトークンが追加されています。

 

 

《最後に》

上記がD-ZONECOIN(DZC)のICOへの参加方法になります。

MetaMaskはMyEtherWalletと違い、かなりサクサクに動くこと、手数料を多めに設定して早く送金ができるので、

使い勝手がすごくいいです。